ケネディスクールのミッション
パブリックセクターにおけるリーダーシップ育成

Return to the Previous Page

Return to the Main Page



『数ある公共政策大学院のなかでハーバード大学ケネディ行政大学院(ケネディスクール)が特徴とするところは、この大学院が、
  • パブリックセクターにおけるリーダーシップ育成
  • 学際性
  • 理論と実践の融合
を強調していることである。

「パブリックセクターにおけるリーダーシップ育成」は、公共政策のプロフェッショナルスクールたるケネディスクールが掲げるメインミッションである。そしてそのミッションを達成する手段として、ケネディスクールは「学際性」と「理論と実践の融合」を強調しているのである』

「ハーバード・ケネディスクールでは、何をどう教えているか」より抜粋。

英治出版の WEB立ち読みより、本図を含めたサンプルページ(PDF)がダウンロードができます。

Return